スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の祭典

いってきました。
前回の日記で現地から報告を兼ねた更新をしようかと思いましたが、
漫喫に泊まったのは初日前夜だけというオチ。
更新が全くないのにブログを覗きに来てくれた方々、申し訳ない。

とりあえず以下コミケ76でヒロミの主な動き。
長いからメンドイと思う人は華麗にスルーしてください。

○13日(木) 祭典前日 東京入り
大阪駅から東京駅まで8時間半の旅。
青春18切符での大阪東京間移動は3回目。しかし疲れるものを疲れる。
東京に着いた後、秋葉原にて後輩のT君と待ち合わせ。
祭典前日にしてT君がカタログを持ってないことが発覚。
とら、メロン、まんだらけをはしごしたものの皆無orz(あ・た・り・ま・え)。
諦めてデニーズで夕飯をとったあと、漫喫のナイトパックの時間に合わせて目的地まで山手線を逆走。
去年の冬コミ時にも利用した漫喫がグレードアップしていることに感動しつつ、始発組に向けて13時半に就寝。
冷房が直撃、寒さのあまり寝られないという罠。

○14日(金) 祭典1日目
朝4時半起床、始発組に合わせて漫喫をあとに。奇跡的にりんかい線の始発に乗ることができました。
しかし始発組にもかかわらず前方には長い列。
海が近いために多少の風が吹いているものの、暑いことには変わらず。
会場内に入れたのは11時前、企業ブースへまっしぐら。欲しかった物のうち半分を入手。
会場を出た後、二日目にむけて打ち合わせ。
元々友人N氏と待ち合わせて2日目の始発組で並ぶことを約束してたのに・・
「眠いからやめるわ」というあまりのあっさりとした裏切りに絶望した(*△*;)
仕方がないのでサイゼのドリンクバーを利用。
冷房が効きすぎて全く寝られず、結局徹夜することに。

○15日(土) 祭典2日目
本番1日目です。
始発組であれだけ並んでるんだからもっと早く行けばいいに違いない、と早めにサイゼを出発。
しかし・・すでに並んでいる!?
とりあえず東館駐車場列へ並ぶ。
開幕までの経過は割愛するとして・・とりあえず開幕のすぐ後ぐらいには入場できました。
神主列を盛大にスルーしてひたすら壁を攻める。
欲しかった物、頼まれた物含め二つを除いて入手。
加えて「りみっとぶれいく」さんに色紙を、「梯屋」さんにスケブを描いていただきました。
はりふ君が売り子をしていたスペースの方々へ差し入れした後、キヨアキさんのスペースで売り子の手伝い。
例大祭では買わなかった方が買っていったのが印象的でした。
そのあと、汗で気持ち悪いということで銀座の銭湯へ。
脱衣所が適度に乾いていてとても快適でした。
その後月島で初めてもんじゃ焼きを食べました。作るの難しいのね・・。
夕飯後は1日目の夜と同じサイゼへ赴き3日目に備えました。
ドリンクバー最高。

16日(日) 祭典3日目
本番2日目。
15日よりもさらに早い時間帯に並びました。
なのに並んだ列は二日目よりも後ろというジレンマ。訳がワカラン。
とりあえず何かって・・めっさ眠かったです。
前方の人数の割に10時20分頃には入場できました。
まず行ったのが比村乳業(仮)さん。絵がステキです。
まずここで色紙を依頼したところ快く受けてもらえました。キャラはアチャ子。続編が楽しみです。
あとはほとんど島を攻めてました。
途中、寸劇屋さんや、6月にあったコミコミで隣のスペースにいたサークルばーみりおんplusさんに挨拶。
ばーみりおんさんには前回に続いてスケブをお願いしました。お燐がめちゃカワイイ。
昼前には買い物が終わったのでとりあえずキヨアキさんと会場近くで昼飯。
そのあとぶらぶらしながら一緒に参加したグループと合流。
そのあとは汗を流すべく両国のスーパー銭湯?へ。高いけど良かった。
そして打ち上げ。焼鳥屋らしきところでした。
打ち上げの後はムーンライトえちごにのって新潟へ。
この中で一晩寝てた結果、めっさ暑いうえに寝違えました・・。

○17日(月) 帰宅
朝4時半ごろ? 電車内で目を覚ましたころに新潟に到着。
そのあとは18切符を使って富山、金沢をへて大阪へ。
この過程がまた色々と長いので割愛。とりあえず色々食べれて良かった。
大阪についてから梅田の虎の穴へ行き、会場で買えなかった物を入手。
そして帰宅。手提げの量がひどすぎました/д`)

とりあえずこんなモンですかね。
因みに祭典前日から3日目までの間の睡眠時間が合計7時間程度なのに加えて、
まともに飯が食えなかったため腹の調子がすこぶる悪かった・・。
もう治りましたが。

全部読んでくれた方、ご苦労様です。
明後日からは兵庫のSpring-8へ行ってきます。
とりあえず原稿進めないと・・。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

幽玄ヒロミ

Author:幽玄ヒロミ
大阪に寄生
絵とか日記とかetc
時々「ヒロミってツンデレだろ」と言われるけどそんなことはない、きっと。

On Line
イベント
当サークルK-nineが参加する(予定の)イベントに関して。
今年度内は未定です。
身内サークルでの委託参加はするかも。
リンク
五十音順、敬称略
公式サイト
身内のサイト 止まったら死ぬ生き物の日記 flagstone
お友達のサイト
パームサンデー
情報系サイト
応援サイト
2011 発売予定
09/12/11 発売
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
このサイトについて
since 09/05/11
管理人 幽玄ヒロミ
リンクフリーです。
バナーはお好みでお持ち帰りください。
相互も可、です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。